外国に行くということになったら、ほとんどの人が空港を利用することになるでしょう。空の玄関口ともいわれる空港として最も大きなところとしては、成田空港を挙げることができるでしょう。成田空港というのは、フライトの数が多かったり、就航する都市も多かったりするので、全国からたくさんの人が利用するために訪れるのです。成田空港を使うことになるとすると、交通手段を考えることになります。電車やバスといった公共の交通機関を使うこともできるのですが、わりと融通の利きやすいのが自家用車です。どんな時間でも行くことができたり、荷物が多くても平気だったりするので、多くの人が車で行くことになるのです。車で行くとなると、やはり駐車場のことを考えることになることでしょう。

成田空港駐車場について知っておこう

自家用車で成田空港まで行くということを考えると、駐車場がどこにあるのか、いくらくらいの料金であるのかということなどを知っておくといいものです。成田空港には敷地内にも駐車場がありますし、近隣の地域には民間の駐車場もあるのです。そういったところをよく調べるといいのです。成田空港駐車場としては、敷地内にあるところというのはとても近いですし、便利であることは確かなのです。徒歩でターミナルまで行くことができたりしますし、24時間で使うことができるのです。しかしながら、料金が少し高めなのです。一日あたりで1500円~2000円くらいの料金になるので、利用する日数で考えるとかなり負担がかかるものです。それに比べると、民間のパーキングは半分以下の料金であるところもあるのです。

民間の駐車場の料金を比べてみよう

それでは成田空港駐車場でも民間の駐車場ではどの程度の料金になるのでしょうか。本当に数多くの駐車場があるので、どこがいいのかと迷ってしまうことでしょう。そこで料金や場所、サービスなどを比較しながら決めていくといいでしょう。最も安い価格帯としては、一日当たり200円くらいで出ていることもあるのですが、それは長期間の利用の場合になります。通常の旅行くらいの日程では、一日当たりで400円くらいが最も安い価格帯になることでしょう。この程度の料金のところでも、無料洗車や粗品進呈などのサービスがあるところもあります。ですから、自分が求めるサービスが充実しているところにするというのもいいでしょう。上手に成田空港の近くで駐車場を見つけて利用をしていきたいものです。